読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤女子大学広告研究会(仮)

2016年に発足したばかりの藤女子大学広告研究会(仮)です。

第4回 フジ・ウェルカムコンサート ~前編~

 

こんにちは。広告研究会の代表のヤマグチです。

最近、引くほど暑いですね。

日の光が強くなってい帽子の必要性を感じます。頭が焦げる!

 

だいぶ更新が遅れてしまいましたが、広告研究会でも連日宣伝のお手伝いをさせていただいていた「フジ・ウェルカムコンサート」に行ってまいりました!

 

7月10日(日) 13:30 ~開場直前~

f:id:fuji_koken:20160725130159j:plain

この日(2週間前)は生憎の雨模様でしたが、開場前から楽しみにしているお客さんが待っている様子が見られました。

私は「おっ!お客さん集まってるな~。雨の中申し訳ないけれど、私は藤女子生だし入れるでしょ!お先に失礼します!」とドアに手をかけたらがっつり施錠されていたのでションボリしてました。しばらくすると、大学側の玄関にいた守衛さんに「あなた藤女子の人?」と気づいてもらえたので、なんとか開演前に入ることができました。ヨカッタヨカッタ。

 

 

13:45 ~開演まであと15分~

 

会場内の雰囲気は出演者さんやスタッフ・進行担当の放送研究会の方々が浴衣を着ていて、非常に華やかでした。

私も他のサークルで着物を着ることがあるのですが、とにかく慣れるまで着るのが大変。着物の衿が緩くなったり、裾から足が見えたり日常茶飯事です。(もちろんNGど真ん中の着付け)

そのため、きれいに着つけられている皆様の姿を見て感心していました。

いいなぁ。あと、浴衣の写真は皆さんの想像で補ってください。(撮れませんでした)

 

さて、なんなく入れたのはいいものの、

この日開場にいる広告研究会のメンバーは私一人。

 

Twitterやブログなどで活動はしているものの、いまだ正式な同好会として認められてもらってるわけではない「誰おま」状態なため、広い開場であまりのアウェイ感泣きそうになりました。

そんな時に「フジ・ウェルカムコンサート」の主催者でもあり、我々に宣伝のお仕事の依頼をくださった放送研究会の方から、「講堂の2階や音響に行ってみませんか?」

という提案が!わーい!裏方だぁ!それっぽい感じになりそうだぁー!

 

というわけで行ってきました。講堂の2階がこちら。

f:id:fuji_koken:20160725135750j:plain

 いつもの行動に黄色と白のポンポンが飾られている特別仕様です!

そしていつもは見えないアナウンス室がこちら。

f:id:fuji_koken:20160725163525j:plain

このマイクを使って会場の案内をしているのですね!

 

f:id:fuji_koken:20160725163425j:plain

こういう放送関係特有の「ボタンがたくさんある機械」を見るだけでわくわくしますね!

 

14:00 ~開演~

終始、一人でどうしたらいいのか分からず涙目になっていましたが、放送研究会さんと会場に駆けつけられなかった広告研究会のメンバーのフォローもあり、徐々に心強くなっていく私。そうしている間にいよいよ開演です!

 

私も首からスタッフ証を受け取り、受付でプログラムをもらいます。

 

f:id:fuji_koken:20160725164615j:plain

確か学問的か占術的か分からないけれど何かしらの意味があるかと思われる9の番号札が書かれたプログラムとアンケートと、そして先着100名限定のハンドタオルをばっちりもらってきました!

こう暑くなって、晴れの日が続く今の時期に持ち歩きたくなるような青と白のストライプ柄です。やったね!

 

さて、いよいよ藤女子大学の4つの音楽系サークルによる発表が始まりました…がっ…!?

 

長くなってしまったので本編は次回に続きます! またね!

 

 

 

fuji-koken.hatenablog.com

宣伝のお手伝いとはこんな記事を書いたりしていました。

興味のある方はコチラまで!

 

Twitter:@fujijoshi_koken

私(ヤマグチ)以外の広告研究会員が活発に活動してくれてます。

 

メール:fujijoshi_koken@iCloud.com

宣伝依頼のメールはこちらから!

 

またね!